新型コロナワクチン接種について(About new coronavirus vaccination)

はじめに

 新型コロナワクチン接種については「集団接種」及び一部の医療機関における「個別接種」により実施しています。

 ワクチン接種を希望する人は、接種券番号を確認し、WEB、LINE、コールセンターで予約をしてください。

※ WEB、LINEでの予約は、予約開始日の午前0時から可能となります。

 なお、何かの病気で治療中の人や体調に不安がある人は、必ずかかりつけ医と相談の上、接種を受けるかどうか判断してください。

接種費用

接種費用は無料です。(全額公費)

接種回数

2回接種。必ず同じ製薬会社のワクチンを接種します。

町の集団接種・個別接種で使用しているファイザーワクチンは21日間の間隔をあけて接種します。

2回目の接種について

 町の集団接種・個別接種の場合、2回目の接種は、3週間後の同じ曜日・日時でのご案内となります。予約いただく際は、必ず2回目の接種日の予定も確認して予約ください。

 2回目の接種を指定日時以外で希望される場合は、他の人のキャンセル枠でのご案内となりますので接種が遅れることがあります。また、個別接種の2回目をキャンセルされた場合、集団接種でキャンセル待ちいただくこととなります。ご了承ください。

接種会場

集団接種

東脊振健康福祉センター「きらら館」

※ ワクチン管理の都合により、7月からすべて【きらら館】が会場となりました。

個別接種

・ 西谷クリニック

・ 松本医院

・ 目達原整形外科

・ 小森医院

・ ひらまつふれあいクリニック

 

医療機関で直接予約することはできません

接種日の20日前からWEB、LINE、コールセンターで予約ができます

※ 接種できる人数・時間は医療機関や曜日によって異なりますので、WEB、LINEなどでご確認ください。

集団接種の実施日

木曜日 13:00~14:30

土曜日 13:00~15:30

日曜日 9:30~11:00、13:00~15:30

 ※ 各日30分単位で予約枠があります。

 ※ ワクチンの入荷状況等により変更となる場合があります。

 ※ 詳しい日程や予約開始日はこちらご覧ください。

 ※ WEB、LINE、コールセンターでも最新情報を確認できます。

これまでのワクチン接種情報

接種券の発送時期

1.高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた人)   

  3月31日発送済み

2. 64~62歳の人(昭和32年4月2日~昭和35年4月1日生まれの人)

  6月25~29日発送済み

3. 18歳の人(平成15年4月2日~平成16年4月1日生まれの人)

  6月29日発送済み

4. 61歳の人(昭和35年4月2日~昭和36年4月1日生まれの人)
    19歳の人(平成14年4月2日~平成15年4月1日生まれの人)

  7月6日発送済み

5. 60歳の人(昭和36年4月2日~昭和37年4月1日生まれの人)
    20歳の人(平成13年4月2日~平成14年4月1日生まれの人)

  7月8日発送済み

6. 基礎疾患を有する人(事前申請をした人)

  随時発送(申請から2週間ほどで発送予定)

7. 満12歳~17歳の人

    (平成16年4月2日~平成21年8月8日生まれの人)
  7月6日発送済み

    (平成21年8月9日~平成21年9月26日生まれの人)
  8月24日発送済み

 ※ 今年度12歳になる人は、誕生日の前日から接種が可能となります。
 ※ 満12歳~17歳の人は、小児科医による接種となります。

8. 55~59歳、21~25歳の人

  7月9日発送済み

9. 50~54歳、26~29歳の人

  7月27日発送済み

10. 40代の人

  7月29日発送済み

11. 30代の人

  8月2日発送済み

満12歳~17歳のお子さまのワクチン接種

 満12歳から17歳のお子さまの新型コロナワクチン接種については、小児科医による接種を実施しています。(完全予約制)

 詳しくは、下記のリンク先をご覧ください。

予診の際に通訳が必要な人へ(For foreigners who need an interpreter at the time of pre-examination)

 ワクチン接種の予診の際に通訳が必要な人は、事前にきらら館(電話0952-37-0346)へご相談ください。

For foreigners who need an interpreter at the time of vaccination pre-examination, please contact Kirarakan (phone number 0952-37-0346) in advance.

転入、転出された人へ

 7月1日以降に、吉野ヶ里町に転入され新型コロナワクチン接種を希望する人は、東脊振健康福祉センターきらら館(ワクチン接種担当)までご相談ください。

 1回目の接種後に転入した人で2回目の接種を吉野ヶ里町で受けられる人は、相談の際に接種した日やワクチンの種類がわかるものをご持参ください。

※ 転入した人へ個別に町から案内いたしておりませんのでご注意ください。

※ 接種券は即日発行できません。対象年齢の接種券が発送されていない場合、発送日までお待ちただくこととなります。

 また、吉野ヶ里町から転出した人は、転出先の市区町村で接種についてご相談ください。吉野ヶ里町で接種を受けた人は、町が発行した接種済証は大切に保管してください。

予約方法

3つの方法があります。

どの予約にも必ず接種券番号が必要ですので、接種券が届いてから予約をしてください。

※WEB、LINEでは以下のように表示されます。

 ・予約枠が空いている日/場所 「〇」

 ・予約枠が残りわずかな日/場所 「△」

 ・予約枠がいっぱいになった日/場所、接種が行われない日/場所 「×」

WEBで予約

 予約開始日の午前0時に予約受付が開始され、24時間予約が可能です。

 以下のリンク先より予約してください。

LINEで予約

 予約開始日の午前0時に予約受付が開始され、24時間予約が可能です。

 以下のQRコードを読み取ってご予約ください。

LINE QRコード

コールセンターで予約

 接種券を手元に準備いただき、下記まで電話をかけて予約ください。

 電話番号:0570-020-520

 受付時間:平日9時から17時まで(土日祝日を除く。)

 ※ 広域での専用ダイヤルのため、必ず吉野ヶ里町民であることを伝えてください。

バスの運行

接種会場間の無料シャトルバスの運行を行います。

ふれあい館→三田川庁舎→きらら館→三田川庁舎→ふれあい館

※各日、最終接種終了後にバス利用者がいる場合は運行します。

木曜日

行き

出発地(ふれあい館) 三田川庁舎 接種会場(きらら館)
13時00分発 13時15分発 13時30分着
14時00分発 14時15分発 14時30分着

帰り

接種会場(きらら館) 三田川庁舎 到着地(ふれあい館)
14時30分発 14時45分発 15時00分着
15時30分発 15時45分発 16時00分着

土曜日

行き
出発地(ふれあい館) 三田川庁舎 接種会場(きらら館)
13時00分発 13時15分発 13時30分着
14時00分発 14時15分発 14時30分着
15時00分発 15時15分発 15時30分着
帰り
接種会場(きらら館) 三田川庁舎 到着地(ふれあい館)
14時30分発 14時45分発 15時00分着
15時30分発 15時45分発 16時00分着
16時30分発 16時45分発 17時00分着

日曜日

行き
出発地(ふれあい館) 三田川庁舎 接種会場(きらら館)
10時00分発 10時15分発 10時30分着
11時00分発 11時15分発 11時30分着
13時00分発 13時15分発 13時30分着
14時00分発 14時15分発 14時30分着
15時00分発 15時15分発 15時30分着
帰り
接種会場(きらら館) 三田川庁舎 到着地(ふれあい館)
10時30分発 10時45分発 11時00分着
11時30分発 11時45分発 12時00分着
12時30分発 12時45分発 13時00分着
14時30分発 14時45分発 15時00分着
15時30分発 15時45分発 16時00分着
16時30分発 16時45分発 17時00分着

集団接種をスムーズに受けていただくために

佐賀県新型コロナウイルスワクチン副反応等相談センター

電話番号 0954-69-1105
対応日時 毎日 8時30分から17時まで(土曜日、日曜日、祝日も対応しています)
相談内容の例
・ワクチンの違いによる特性
・ワクチンの安全性、有効性
・副反応に関する相談

【筆談での相談】
ファックス 0952-25-7268
対応日時 開庁日 8時30分から17時まで

【多言語での相談】
電話番号 092-286-6823
対応日時 毎日8時30分から17時まで(土曜日、日曜日、祝日も対応しています)
相談形態 相談者、電話通訳者、県コールセンターの三者間通訳会話
対応言語 英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、マレー語、ミャンマー語、クメール語、モンゴル語(計18言語)

厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター

電話番号 0120-761770

受付時間 毎日9時から21時

詳しい情報

新型コロナワクチンの有効性・安全性など詳しい情報については、首相官邸ワクチン特設ページ等をご覧ください。

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)

 現に海外へ渡航する人に対して交付する新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請受付が、7月26日(月曜)からはじまりました。

 

 詳しくは、以下のリンクからご確認ください。

※ 海外に行く予定がない人には交付できません。

※国内で接種したことを証明する必要がある時は【接種券(予防接種済証(臨時))】または【接種記録書】をご利用ください。

いただいたご意見への回答

皆さまからいただいたご意見への回答です。

18歳がワクチン接種出来るようにするならば、家族が医療・高齢者施設等の福祉産業で働く人も早く接種させてほしい。家族が打たないと職場への感染持ち込みのリスクが上がる。

【回答】今年度18歳となる方の多くがこれから大学進学や就職等のために県をまたいだ移動をされることとなりますので、町としても町内で感染者を出さないために優先して接種すべきと判断しました。医療・高齢者施設等に関しましては、従事される方の接種を早期に終えて従事者自身が感染者とならない状況を一刻も早くつくるとともに、施設の感染対策についてもなお一層協力していきたいと考えています。

この記事に関するお問い合わせ先

こども・保健課 健康増進係
〒842-0104 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町三津775番地 東脊振健康福祉センターきらら館

電話番号:0952-51-1618
ファックス:0952-52-8621
メールフォームによるお問い合わせ