吉野ヶ里町中小企業者事業継続支援金(お知らせ)【申請受付終了】

吉野ヶ里町中小企業者事業継続支援金のお知らせ

 

支援金の申請は令和2年8月28日をもって、受付を終了いたしました。

 

吉野ヶ里町では新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、売上が大きく減少している吉野ヶ里町内の中小企業者や個人事業主の皆様の事業継続を支援するため、町独自の支援金を支給します。

 

対象要件

1.吉野ヶ里町内で事業を営む中小企業者や個人事業主であること。

2.中小企業信用保険法第2条第1項各号に該当する中小企業者であること。

3.令和2年1月から7月までのいずれか1ヶ月の売上が、前年同月比で20%以上減少した事業者であること。 ※創業が1年未満の場合など前年同月との比較ができない場合など特例があります。

4.暴力団等に関与していないこと。

5.町税等を滞納していないこと。

 

※対象要件等の詳細は下記の 申請の手引き 、 よくある質問 をご覧ください。

支給額

要件を満たしている事業者に 一律 20万円(1回限り)

申請期間

令和2年5月20日(水曜)から8月28日(金曜)まで ※消印有効

申請方法

下記の窓口へ郵送 ※感染防止のため、ご協力をお願いします。

 

申請書送付先

〒842-0193 神埼郡吉野ヶ里町三津777

吉野ヶ里町役場 産業振興課 商工観光係 宛

 

書類は、下記の申請書類をダウンロードしてください。

制度についての資料

詳しい資料となります。申請の際に一読ください。

申請の手引き(PDF:77.3KB)

よくある質問(PDF:156.4KB)

 

提出が必要な申請書類および記入例

提出が必要な書類

1.吉野ヶ里町中小企業者事業継続支援金交付申請書兼請求書

 申請書兼請求書(様式第1号)(ワード:19.4KB)

 申請書兼請求書(様式第1号)(PDF:45.6KB)

 【記入例】

 申請書兼請求書(記入例)(PDF:99.2KB)

 

2.吉野ヶ里町中小企業者事業継続支援同意書兼誓約書

 同意書兼誓約書(様式第2号)(ワード:18.2KB)

 同意書兼誓約書(様式第2号)(PDF:78.4KB)

 【記入例】

 同意書兼誓約書(記入例)(PDF:292.1KB)

 

3.売上減少の申告書【別添様式1-(1)、(2)、(3)のいずれか一つ】

《基本様式》

 別添様式1-(1)(ワード:15.9KB) 1ヶ月間の売上が前年同月と比べることが出来る場合

 

《前年の売上と比較ができない場合(令和元年8月以降に創業した場合等)》

 別添様式1-(2)(ワード:15.9KB)   令和元年12月の売上がある場合

 別添様式1-(3)(ワード:15.9KB)   令和2年1月以降に創業した場合

【必要添付書類】※3.の申告書を提出する場合は下記の書類の添付が必要です。

 〇売上が減少した月の売上を示した帳簿(売上台帳)等の写し

 〇上記の減少月の前年同月(もしくは比較する月)の売上を示した帳簿(売上台帳)等の写し。

 〇吉野ヶ里町内で事業を営んでいることが分かる書類

  例)営業許可書、登記事項証明、確定申告書等の写し

※法人の場合で、町外に本社があり、町内には支店のみ所在している場合、吉野ヶ里町に提出した「法人町民税確定申告書」の写しの提出が必要となります。

 

4.振込口座通帳の口座名義人及び口座番号が記載された箇所の写し

 

5.委任状(委任される方のみ)

  様式 委任状(ワード:12.3KB)

 

※ 【3. 売上減少の申告書】において中小企業信用保険法第2条第5項第4号(セーフティネット4号)の認定を吉野ヶ里町で受けている中小企業者は、認定書の写しを提出することによって、【3.売上減少の申告書】を省略することが可能です。

問い合わせ先

〇吉野ヶ里町役場 産業振興課 商工観光係(東脊振庁舎)

 電話番号 0952-37-0350

 メール  sangyoshinko@town.yoshinogari.lg.jp

 

〇吉野ヶ里町商工会

 電話番号 0952-52-4644

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 商工観光係
〒842-0193 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町三津777番地
電話番号:0952-37-0350
ファックス:0952-53-1106
メールフォームによるお問い合わせ