おしらせ

新着情報

現在、新着情報はございません。

トピックス

現在、トピックスはございません。

イベント

現在、イベントはございません。

よしのがり News

  • 感染防止のため、役場入口、きらら館、中央公民館で検温を実施しています。

  • 7月20日(火曜)町内の小中学校では終業式が行われ、交通ボランティアチームに見守られながら夏休みを迎えました。みなさん交通事故に気をつけてよい夏休みを。

  • 夏のキャンペーン

    7月15日(木曜)夏の交通安全県民運動に合わせ「YOSHINOGRI ANZEN ACTION」夏のキャンペーンが新型コロナワクチン集団接種会場で行われました。今年に入り高齢者が加害者や被害者となる死亡事故が多発していることをうけ、ワクチン接種を終えた高齢者の靴やサンダルに神埼警察署の警察官が反射材を貼付け交通安全を呼びかけました。

  • お茶の入れ方を学ぶ児童たち

    7月6日(火曜)東脊振小学校の3年生54人が、おいしい緑茶の入れ方を学びました。6月に自分たちで摘んだ茶葉を使ってお茶を入れ、お茶の味わいを楽しみました。

  • 顔認証体温計寄贈

    7月2日(金曜)全国共済農業協同組合連合会(JA共済)佐賀県本部から「顔認証体温計」、「消毒液ポンプスタンド」が町へ寄贈されました。寄贈された顔認証体温計等は両庁舎入口に設置して活用しています。

  • 三田川中学校 EnglishDay

    6月29日(火曜)佐賀県内のALTや佐賀大学の先生、留学生など8名が集まり、英語で会話やゲームを楽しむEnglish Dayが三田川中学校で開催されました。2年生と3年生がそれぞれ体育館に集まり、グループごとに先生の国の文化について話を聞き英語で質問をしていました。

  • ふるさと炎まつり卑弥呼

    6月22日(火曜)令和3年度吉野ヶ里ふるさと炎まつりの「卑弥呼」役に八谷珠里さん(20歳)が選ばれ、委嘱状の交付式が行われました。吉野ヶ里ふるさと炎まつりは10月30日(土曜)31日(日曜)、吉野ヶ里歴史公園祭りの広場で開催予定です。

  • 若い経営者の主張大会

    6月8日(火曜)佐賀県若い経営者の主張三神地区大会がきらら館で開催され、吉野ヶ里町商工会青年部から出場した うなぎ・お食事処丸安 の三代目店主 田中孝一郎さん(37)が優秀賞を受賞しました。田中さんは7月16日上峰町で開催される、佐賀県大会に三神地区代表として出場します。

  • 5月21日(金曜)株式会社サガン・ドリームスの福岡 淳二郎代表取締役社長が町長を表敬訪問しました。現在、サガン鳥栖はリーグ3位と好調をキープしています。 

  • 5月9日(月曜)に吉野ヶ里町で東京2020オリンピック聖火リレーが行われました。聖火リレーは吉野ヶ里歴史公園で行われ、9人の走者が神埼市へ聖火をつなぎました。

  • 4月9日(金曜)に町内小中学校で入学式が行われました。新入生のみなさん、入学おめでとうございます。

  • 令和3年度吉野ヶ里町消防団入退団式が4月4日(日曜)に開催され、16人の頼もしい新入団員が仲間に加わりました。

  • 4月6日(火曜)に国道34号線アクロスプラザ吉野ヶ里前で「YOSHINOGARI ANZEN ACTION 春のキャンペーン」が開催されました。佐賀エレクトロニックス株式会社、陸上自衛隊目達原駐屯地、神埼警察署、町職員など総勢60人が参加。通行車両に交通ルールの遵守や交通マナーアップを呼びかけました。

  • 吉野ヶ里町×佐賀大学理工学部×ロケモAI 三者連携プロジェクト
    吉野ヶ里町は佐賀大学理工学部及び合同会社ロケモAIとともに三者連携協定を結び、行政サービスのさらなる向上及びスマート化を目指して、実証実験に取り組んでいます。(画像をクリック)

  • 複合型アウトドアパーク「アドベンチャーバレーSAGA」が2021年3月12日グランドオープン! 2020年5月に先行オープンしていた「フォレストアドベンチャー・吉野ヶ里」に加え、フォレストアドベンチャーで人気のジップラインを主とした「ジップトリップツアー」と多目的フロートレイル「トレイルアドベンチャー・吉野ヶ里」が新コンテンツとして登場しました。幅広い年代の方に楽しんでいただけるパークとなっていますので、ぜひご利用ください!(画像をクリック)

ピックアップ

  • ふるさと納税ポータルサイトふるさとチョイス吉野ヶ里町へのお申し込みはこちら
  • 広報よしのがりがマチイロで読めます。
  • 弥生人の声が聞こえる吉野ヶ里歴史公園 YOSHINOGARI HISTORICAL PARK
  • 吉野ヶ里町職員採用統一試験
  • 国スポスローガン